ホームポジションについて:ブラインドタッチ練習

ホームポジションについて:ブラインドタッチを2週間で習得する方法や ブラインドタッチを無料ですぐに身につける方法やフリーソフトなどを紹介します。

トップページ > ホームポジション >> ホームポジションについて

ホームポジションについて

ブラインドタッチをマスターするには
まずはこのポジションを覚えてください。ブラインドタッチをするうえでの
基本の形となります。

キーボードの【F】と【J】に印があると思います。
ここに人差し指を置きます。上の絵のように両手を置いた形を
ホームポジションといいます。これが基本の形です。

腕の力を抜いてリラックスしてください。
特に指の力は抜いてください。
基本の指の動きは、どのキーを押してもいったんホームポジションに戻ります。

コツ
最初の内は、ホームポジション以外のキーを押すと、下を見ないとホームポジションに戻れない
ってことになりますが、こういうことにならないようにするには

どのキーを押す場合でも、必ず「人差し指」か「小指」のどちらかはホームポジションの位置に
置いておくことです。

慣れてくるとちょっとの間全ての指がキーボードから離れても自然とホームポジションに戻すことが
出来るようになります。

関連カテゴリー: ホームポジション

ホームポジション関連エントリー

各指の担当 / ホームポジションについて /

ブラインドタッチ練習:カテゴリーリスト

ブラインドタッチについて / ホームポジション / ブラインドタッチ講習 /