ブラインドタッチ練習:キーボード

キーボード

パソコンを激安で買う方法

最新パソコンが安く買える方法があります。
http://millionweb.info/web/dmm.html

今話題のポイントオークションなんですがおもしろいですよ。
ちょっとハラハラしますが。

無料で1000円分のポイントがもらえるんですが1000円分のポイントで14回入札できます。

終了オークションの詳細を見てると、6万円のパソコンが100円で落札されてたり(1回の入札で)しますので十分チャンスはあるかも。99%オフですよ!
実際、ノートパソコンなんか1000円以下で落札されているのも多いみたいです。

DMMオークション

ここだけの話・・・7万円くらいするデジタルミラーレス一眼カメラのNEX-5を
6000円くらいで落札しちゃいました。

本当に届くのかちょっと心配(DMMなんで安心ですが)、無事届きました。

ま、無料ポイントだけでも遊ぶ価値はありますよ。
登録は必要ですがお試しあれ。

関連カテゴリー: その他

120分でブラインドタッチをマスター?

紹介したように、集中して練習すればおそらく2週間くらいでブラインドタッチをマスターすることが出来ると思いますが

120分でブラインドタッチができるようになるっていう革命的練習方法があります。
私が紹介した方法で無理だった人は試してみてもいいかも。


120分でブラインドタッチ


この方法は、のべ100万人以上の人がブラインドタッチをできるようになったという方法なので
確実かもしれません。

これはブラインドタッチのことならこの人にっていうくらい有名な、
増田忠士という「増田式!PCキーボードの学校の校長」の練習プログラムです。

でも本当に2時間?って思いますよね。私もそう思います。
そこで、このページでは無料レポートも公開されているので私も読んで見ました。

無料レポートでは、ローマ字の「か」の行を手元を見ないで入力できるようになり、
実際に増田式120分ブラインドタッチプログラムがどんなものか試すことができます。

私が試してみた感想
無料レポートとはいっても24ページのボリュームです。
基本から丁寧に説明されていて、PDFファイルに直接入力しながら練習していきます。

練習方法もなかなか合理的だと思います。
2時間ってのもあながちウソじゃないと感じました。
実際のebookの目次が紹介されていますのでだいたいどんなものか想像できると思います。


>>無料レポートはこちらから


ブラインドタッチはIT関係じゃなくても、仕事をする上で必要になってきますので
早いうちにマスターすることに損はないでしょうね。
メールでも必要ですし、今ならツイッターをするにも必要です。


驚いたのですが
完全返金保証が付いていて30日以上実践しても入力速度が上がらなかったら
支払った金額を完全返金してくれるそうです。



>>詳細はこちらから

関連カテゴリー: ブラインドタッチ講習

ブラインドタッチ練習:カテゴリーリスト

ブラインドタッチについて / ホームポジション / ブラインドタッチ講習 / その他 /

「専用サーバー」を借りてみよう!